火曜日

絵の分析を聞く




「カットアンドリリース」
コンセプトも元になった素材も自分の絵の中でははっきりしてる。
この絵をTOKIYAが気に入ってくれた(気づいてくれた)のがうれしかった。
この絵はsuke要素のぐねぐねした意味わからない率がほかの絵に比べると
少し低いらしい。おかんも気に入ってるらしい。






「ひまわりを履いた女の子」
たけさんによるとこの絵は油絵具で描いたほうがやりたいことを
もっと簡単にできるらしい。あと色が汚いとこときれいなところの
境界をうまいことコントロールしてるらしい。
TOKIYAはパンツが二重なことに気づいてくれた。
下はパンツだが上はオムツ。
oozououzouさんはこの絵すきと言ってた。
画材がティッシュなところにつっこんでくれた方もいた。
ティッシュとゲルって響きがいいよね。
この絵はおかんも気に入ってるらしい。
あと途中のこの絵の変わりようにミッチとかが吹いてた。





「neworld」
oozououzouさんの気持ちのいい絵の切り方に
影響をうけた。自分の想うキュートとはこういうかんじ。
さて、次はどんな切り口でいこうか。


http://www.aa.cyberhome.ne.jp/~ken-bo/
飲み会で喋った。kenさんいとうさん
絵について真摯に話しているのを向かい側で
ぼーって眺めてて、なんかいい感じだなあと思ってた。
kenさんの名刺はすごいかっこよかった。
ぼくらが夏に旅行にいったときのあの沖縄のキャンバスを
思い出しそうになったけれども
しかしリビドーは乳首のみにむけられてた。
 
*/モバイル用CSS*/