金曜日

メモ「絵具作業内容」

紙はテクスチャのある、ベージュほどの濃い紙を使い
最初に黒色鉛筆で線を描く時点でどこの地を残すかを大体決める、
これだけで色塗りの方向性がだいぶ定まる
黒い色鉛筆は下書きと、絵具を塗った上から使ってもいい

下書き後に白ジェッソを塗る、このときも地や下書きの線画を残す
部分を作りながら適度に塗る

アクリルガッシュはマットで乾いたドライな感じを
アクリル絵具はツヤと奥行きを与える

アキーラの白を他の絵具と混ぜて使うとネットリと混色できる
アキーラ+他の絵具は最後のほうになるとペインティングナイフを使って
なでつけたり盛り付けたりする

色鉛筆で調整をして必要な部分にフィクサをかける

0 コメント:

 
*/モバイル用CSS*/