木曜日

夢を繋げてみたい

朝起きてすぐに目を開けなければ夢を閉じ込めることができるので
忘れてしまいにくいということを前に書いた気がします。

今日は、夢のことについて書きます。
早く書きとめておかなければ私は忘れてしまうからです。
忘れなかったとしてもそのことの重要性を覚えていられないからです。

夢というのはおおまかに二つの意味が挙げられます。
一つはLOMのリュミヌーが夜見ると言ったり、
ロストチルドレンのクランクが焦がれたような睡眠時に体験する夢です。
もう一つはケンタウロスのギルバートが示したような、自分が起きてい
るときに頭の中にある目標や願望を指して夢と呼びます。

ここに書くことは前者のほうの夢の話です。
ラヴクラフトの小説の中にも30歳になって夢の世界への扉を閉ざされて
しまった男の話がでてきますが、私の夢は同じように閉ざされてしまっ
たわけではありませんでした。

しかし現在見る夢は幼少期とは違い、夢の中で体験したことを遊園地に
行ってきたかのような興奮状態のまま記憶しているという様にはならない
のです。


どこにいたのか、何が起こったのかはよくわからず、ただ夢を見ていたと
いうことだけがはっきりしているのです。そんな夢が続くとどうでもよく
なってくるものです。必死に何を見たのかなんて朝覚醒してからすぐにま
とめようとさえしなくなりました。

ところが、先週特別な夢を見ました。特に建築のデザインと空間が嫌には
っきりとした夢でした。その夢によって連鎖が起きました。
ここ一年くらいの起きたときには覚えていなかったそれぞれの夢を思い出
したのです。

夢を見るたびに全てが違うストーリーで背景であるとは限りません。
私の夢は少なくとも2つ以上の大きなマップがあり、その中で電車や飛行機
やバスを使って移動しているシーンが多くあります。湖を挟んで北と南を
電車が走り、湖の真ん中の島に工房があるというシーンはこの4年ぐらいの
間で二度ほど見ています。

皆さんが頭の中で空想した女の子や風景をそのままイメージ通りに描き出せ
ないように私も文章や絵にしてそっくり表現することが難しいです。
また、メモを書き出したとしてもこんなもの起きている時の自分の絵や漫画
の役に立つかどうかという目で見るとやっぱり使えない、というように思い
がちです。

夢で得た記憶・メモは起きてる時のために使うことが最も良いことなのでし
ょうか?

私は幼少の頃に現実の友達や会えることのない人や2Dのキャラを夢へ持ち込
もうとしていました。寝る前の暗闇で妄想し、そこからだんだんだんだん夢へ
近づいていく感じです。準備した妄想が持ち込まれることもあれば全く出てこ
ないこともありました。漫画やアニメというものは作品そのものに影響を受け
現実世界を生きるための支えになったものもありますが、夢へ持ち込むという
楽しみ方があったのを私は忘れていたのです。

夢の中で未体験のエロいことを経験するために、自分が超能力を発揮するために、
逆にそれを突然失わないようには、早く走るために、大きくジャンプする
ために、醒めたいときに夢から醒めるにはどうすればいいのか。
そのための努力を惜しまないということも忘れていました。

例えば私は高校の頃にもののけ姫の世界を夢に召喚したかったがために、
映画館で買ったグッズのテレフォンカードを枕の下に敷いて寝ていました。
それで彼らが登場したかどうかは覚えていませんが、友人に話したところ普通に
引かれました。

ある漫画に出てくるAというキャラがいたとしましょう。
あなたはAというキャラに萌えています。Aは決してデレることのない人です。
あなたはAがデレたという妄想をしてそれを同人誌に描きます。
私はそのような妄想を布団の中でしながら夢の中へ持っていこうとしていたのです。

夜という時間は私にとって良いものです。自分以外の人間が活発に活動してい
なく、静かで想像力を刺激されます。しかし私はキャンバスや紙に向かって夜
を消費することで夢に向かわなくなりました。空っぽなのにしきりに起きながら
何か無理やり妄想しようとして霧散していくものをノイズを含んだ衝動と共に
絵具などで定着させようとすることの繰り返しなのです。

私は大好きな夜をもう少し夢のために使おうと思います。起きている時の物を模写
したりイメージとして持ってくることよりも、先日見た夢の束が起こしたイメージ
を頭で思い起こして創作しているときのほうがずっと幸せなのです。

関連記事
夢に出てきた女の子を三時間で描きあげて公園前で撮影

夜、布団の外には何がいますか?
2007年自分の描いた絵を男に上書きされる夢
2008年恐ろしい絵画を残していく芸術家カルラの夢
百化の漫画に感じた夢
個展押入れから肉樽馬の夢の話

0 コメント:

 
*/モバイル用CSS*/